1. トップページ
  2. 専属産業医紹介サービス

専属産業医紹介サービス 専属産業医で叶える。
組織の活力を引き出す
健康経営

…こんなお悩みは
ありませんか?

  • 従業員が1000人以上になり、初めて専属産業医を採用することになった

  • 既存の専属産業医が退職するため、欠員を補充したい

  • 既存の専属産業医よりも、優れた産業医を採用したい

産業医を自社採用したいときに。
会社の健康経営と従業員の安全を支える
質の高い専属産業医をご紹介します

  • 急な交代が発生した際にもスピーディーに対応

  • 業界最大級の医師会員データベースを活用し、
    最適な産業医をご紹介

専属産業医
紹介サービス概要

主な
対象

事業場規模1,000人以上

有害取扱業務の場合500人以上

※必要医師数:事業場規模1,000人〜1名/事業場規模3,000人〜2名

対応
エリア

全国

産業医
との契
約方式

人材紹介方式

・医師と企業との直接契約
・給与支払いは企業から医師へ行う

訪問
頻度
(目安)

常勤(週3日~)

※必要な勤務日数は各労働基準監督署にお問い合わせください

費用

想定年収×30%を入職時にお支払い

専属産業医紹介サービスは、産業医を自社採用したい企業向けのサービスです。
全国29万人の医師会員の中から、求める条件にぴったり合う産業医を専任チームが責任をもって選定・ご紹介します。
また、ご紹介後は、産業医と直接契約を結んでいただきます。健康経営を採用活動や企業価値の向上といったブランディングに活用したい企業にも最適です。

経験豊富な専門コンサルタントが
質の高いマッチングを実現します

専属産業医紹介サービスの強み

専任コンサルタントが
入念なヒアリングを行い
最適な産業医採用を支援

医療業界において経験豊富な専任コンサルタントが、企業の課題や今後の産業保健体制の将来像などを入念にヒアリング。より質の高い健康経営を実現するための助言を行った上で、最適な産業医をご紹介します。

支払いは、完全成功報酬型。
だからムダなく、低コストで
産業医を選任できます

専属産業医の入社が決まったら手数料をいただく「完全成功報酬型」なので、採用に至らなくてもムダな費用負担は一切なし。また、手数料の支払いは入職時だけなので、長期スパンでは業務委託よりも低コストで運用できる場合もございます。

さまざまなスキルとキャリアをもつ産業医をご紹介します

  • 40代前半
    産業医年数:
    5年以上
    実績:
    専属産業医経験3年
    嘱託産業医経験複数社あり
    経験業種:
    電気業界
    資格:
    労働衛生コンサルタント

    産業医の資格を取得後、嘱託産業医として経験を積み、大手電機メーカーの専属産業医に就任。本社を中心に全国の関連事業所へ出向する。出向先からは仕事ぶりが評価され、担当継続のオファーを受ける。親しみやすい人柄で従業員からの評判も良い医師。

  • 50代半ば
    産業医年数:
    15年以上
    実績:
    専属産業医経験10年
    嘱託産業医経験複数社あり
    経験業種:
    化学業界/電気業界/生命保険業界

    産業医として働きながら、医療施設での臨床も継続している医師。専門は産婦人科で、特に女性従業員への対応を得意としている。各種面談のほか、内科診療にも対応可能。専属産業医を初めて雇用する企業での勤務経験もある。

  • 30代半ば
    産業医年数:
    3年程度
    実績:
    嘱託産業医経験3年
    経験業種:
    IT業界 / 製造業界
    資格:
    精神科医(精神保健指定医・
    日本精神神経学会専門医)

    精神科の専門医として働く中で、メンタルヘルスに興味をもつ。嘱託産業医として3年間の実務経験があり、現在は専属産業医を希望している。精神保健指定医の資格をもち、幅広いメンタル対応が可能。2人の子供がおり、育児と両立しながら勤務を継続中。

  • 50代前半
    産業医年数:
    25年以上
    実績:
    統括産業医経験あり
    産業医の指導経験あり
    経験業種:
    官営企業/IT業界
    資格:
    労働衛生コンサルタント

    IT企業の統括産業医として働く、産業医経験25年のベテラン。専属産業医だけでなく、産業医派遣や健診事業者にも従事した経歴をもつ。「従業員のかかりつけ医でありたい」をモットーに、多角的な視点から企業に必要な健康経営を実践する。

  • 40代半ば
    産業医年数:
    10年以上
    実績:
    複数業種での嘱託産業医経験あり
    経験業種:
    人材業界/IT業界/金融業界
    資格:
    精神科医(精神保健指定医・
    日本精神神経学会専門医)

    社会人時代の経験から「会社の保健環境を変えたい」と思い、産業医科大学に編入、産業医となる。嘱託産業医として企業のメンタルヘルスの面談業務を行う傍ら、精神科病院にも勤務。専門医や指定医の資格を取得した。健康経営ための提案も積極的に行う。

  • 50代半ば
    産業医年数:
    25年以上
    実績:
    大手総合電機メーカーの専属産業(1社 25年程度)
    経験業種:
    電機メーカー
    資格:
    労働衛生コンサルタント
    衛生学 学位

    大手総合電機メーカーに25年勤務する経験豊富な産業医。消化器内科医として10年間病院に勤務したあと、産業医に転向。病院で、手術後の回復期リハビリテーションを行った経験からメンタルケアを学び、高ストレス者面談や復職面談に生かしている。

料金

産業医の入社時 入社する産業医の
想定年収30%

専任コンサルタントが一貫して丁寧にサポート。
満足度の高い産業医選びをお約束いたします

お問い合わせ後に、採用条件や貴社の産業保健関連の課題を専任のコンサルタントがじっくりとヒアリング。それを基に候補者を選定し、条件に合った産業医をご紹介します。また、産業医の面接や条件交渉などの調整業務についてもサポートします。

かんたん3ステップで産業医をご紹介。ご相談・お見積りも完全無料です

※スポット産業医サービスは無料会員登録が必要です。

  • STEP1

    お問い合わせ

  • STEP2

    ヒアリング

  • STEP3

    医師のご紹介

お電話でのお問い合わせ 03-6895-1762

受付時間:土日祝を除く10:00〜19:00

専属産業医紹介サービスの導入事例

  • 勤務中の専属産業医が3ヵ月後に退職を希望
    後任を担ってくれる医師を期日までにお探ししご紹介

    3001名〜

    電子機器メーカー

  • 事業拡大により従業員も増え、経験のある専属産業医を2名増員したい!

    3001名〜

    運送・物流

  • 入職予定の産業医が急遽辞退…
    すぐに代わりの専属産業医を採用したい!

    1000〜3000名

    製造業

  • 新たに専属産業医を採用して現在の専属産業医と交代したい

    1000〜3000名

    製造業

よくあるご質問

  • Q

    産業医に入職してもらうのにどれくらい時間がかかりますか?

    A

    エリアによって異なりますが、おおよそ基本は契約締結後より半年程度です。
    ご面接後に現職の退職交渉を行うので、最低3ヶ月、長いと1年以上先でないと退職ができないケースもございます。

  • Q

    産業医の専門科目(精神科など)を指定して探してもらうことはできますか?

    A

    可能です。必須条件とする場合は別途オプションサービスをおすすめいたします。

  • Q

    初めて専属産業医の採用を考えています。アドバイスはもらえるのでしょうか?

    A

    貴社に訪問させていただき、状況をヒアリングし、応募が多く見込める求人票作成や面接のサポートなどさせていただきます。

  • Q

    サービス利用料を教えてください

    A

    完全成功報酬型のサービスのため、産業医の入職が決まるまで費用はかかりません。
    紹介手数料は紹介医師の「想定年収×30%」です。

お電話でのお問い合わせ 03-6895-1762

受付時間:土日祝を除く10:00〜19:00